9日午前7時35分ごろ、岡山県岡山市南区内の市道で、交差点を進行していたワゴン車と乗用車が出会い頭に衝突。弾みで路外に逸脱したワゴン車は68歳の女性が乗る自転車にも衝突した。この事故で自転車に乗っていた女性が死亡。クルマ側の3人も負傷している。

岡山県警・岡山南署によると、現場は岡山市南区築港緑町付近。交差点に信号機は設置されていない。ワゴン車と乗用車は減速しないまま交差点に進入して、そのまま出会い頭に衝突。衝突の弾みでワゴン車は路外に逸脱し、路肩を走行していた68歳女性の乗る自転車に衝突した。

自転車は路外の用水路に弾き飛ばされ、乗っていた女性は全身を強打。近くの病院へ収容されたが、まもなく死亡。ワゴン車を運転していた同区内に在住する38歳の男性と、乗用車を運転していた同区内に在住する47歳の女性。そして乗用車に同乗していた4歳の女児も打撲などの軽傷を負っている。

一時停止義務がワゴン車側にあり、警察ではワゴン車がこれを看過したことが事故の発端とみて、運転者の男性から自動車運転過失致死傷容疑で事情を聞いている。