ホンダ・シビック・ナチュラルガス(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》

燃費性能に優れ、燃料コストも削減できるメリットがある天然ガス車。ホンダが米国で、天然ガス車の販売を促進しようと、新たなインセンティブを打ち出した。

これは10月9日、ホンダの米国法人、アメリカンホンダが発表したもの。『シビック』の天然ガス車、『シビック ナチュラルガス』の購入者に、3000ドル(約23万5000円)分の燃料カードを支給するのだ。

ホンダは米国で天然ガス車の販売に力を入れており、新型はシビックとしては5世代目の天然ガス仕様。米国では同車が、メーカーの生産ラインで組み立てられる唯一の天然ガス車である。

同車の高速燃費は、約16.2km/リットル。現地では天然ガスの価格は、ガソリンよりも約30%安く、燃料満タンで、約385kmの走行が可能。ベース価格は2万6305ドル(約206万円)からだ。

今回の3000ドル分の燃料カード支給は、米国最大の天然ガスステーション、クリーンエナジーフューエル社と協力して実施するもの。同社の全米の天然ガスステーションで使える燃料カード支給により、ホンダは米国での天然ガス車の販売に弾みをつける計画だ。

ホンダ・シビック・ナチュラルガス(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》 ホンダ・シビック・ナチュラルガス(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》