10月9日付けでキャデラックのグローバルブランドチーフに就任したロバートE・ファーガソン氏

GMの高級車ブランド、キャデラック。そのキャデラックが、新たなグローバルブランドチーフを任命した。

これは10月9日、GMが発表したもの。GMの上級役員のロバートE・ファーガソン氏を、同日付けでキャデラックブランドを統括するグローバルブランドチーフに任命するとアナウンスしたのだ。

ロバートE・ファーガソン氏は現在、53歳。大手通信会社のAT&Tに約10年、役員として勤務するなどした後、2010年にGMにヘッドハンティング。主に法務担当の副社長を務めてきた。

同氏は今後、全世界のキャデラックのマーケティング、ブランドマネジメント、広告など、あらゆる事業の最終責任者となる。そして、その進捗状況や成果を、GMのダン・アカーソン会長兼CEOに直接、報告する体制を取る。

ダン・アカーソン会長兼CEOは、「ロバートE・ファーガソン氏は優秀なリーダー。キャデラックをさらなる成功に導くだろう」と述べている。

キャデラック・SRX