小糸製作所・ADB 配光可変ヘッドランプ

小糸製作所は、ヘッドランプのハイビームの配光パターンを対向車や前走車など前方車両の位置に応じ、自動で制御するランプシステム「ADB(配光可変ヘッドランプ)」を開発した。

ADBは、ハイビームで走行中、対向車や前走車など前方車両が出現した際に、車載カメラで前方車両の位置を検知し、このエリアのみを遮光し他のエリアはハイビームで照射するヘッドランプシステム。前方車両の位置に合わせて遮光するエリアが自動的に調整され、前方車両のドライバーに眩しさを与えることなく、ドライバーは常にハイビーム走行に近い視界を確保。歩行者、道路標識や遠方の道路形状などが見やすくなり、安全運転に寄与する。

同システムは、前方車両の位置を認識する車載カメラ、遮光すべきエリアと配光パターンを判断するECU(電子制御装置)、配光可変機能を持つヘッドランプから構成。ヘッドランプは、高出力白色LEDと小型高効率リフレクタを使用したプロジェクタ光学系を採用し、光源からの光を有効に利用するよう設計された可動シェードを組み合わせることにより、世界トップクラスの明るさと視界を実現している。

同社が開発したADBは、レクサスの新型『LS』用ヘッドランプのLED、HIDの両仕様に搭載されている。

小糸製作所・ADB 配光可変ヘッドランプ 小糸製作所・ADB 配光可変ヘッドランプ 小糸製作所・ADB 配光可変ヘッドランプ