日信工業(イメージ)

日信工業は、北海道旭川市に四輪・二輪用ブレーキシステム開発を目的としたテストコースを建設する。

新テストコースは、寒冷地の自然環境とさまざまな路面状況での実車走行試験を行い、ブレーキシステムの開発に役立てることが目的。

テストコースの面積は約48万平米、投資金額は約7億円。完成予定は2014年11月。

日信工業(webサイト)