JCB、米国4都市で無料のGPS連動型スマートフォン用アプリケーションを提供

JCBは、カード会員向け海外旅行関連サービスを強化するため、米国主要4都市の観光やJCB加盟店情報を紹介する無料のGPS連動型スマートフォン用アプリケーションの提供を開始する。

10月11日から「JCBロサンゼルスガイド」と「JCBラスベガスガイド」を、11月には「JCBニューヨークガイド」、「JCBサンフランシスコガイド」を提供する。

同社は、スマホアプリによる海外渡航関連サービスとして現在、「JCBハワイガイド」、「JCB韓国ガイド」、「JCB海外旅行ガイド」をリリースしている。ハワイと韓国のスマホアプリは、オフライン環境で動作するGPS連動型地図やカード会員向け優待加盟店検索機能を搭載、現地での移動手段や観光情報なども紹介している。

今回の米国本土4都市のスマホアプリは、日本人の好みを考慮し、現地の情報網を活かしたおススメ加盟店情報や、日本とは利用方法、習慣が異なるガソリンスタンド、地下鉄、スーパーなどシーン別のカード決済方法を解説したコンテンツを追加する。インターネットに接続しなくても旅先で便利な情報にアクセスできる。