JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》

JR西日本と近畿車輛は10月9日、近畿車輛が開発した自己充電型バッテリー車両の性能を検証する走行試験を、JR西日本の営業エリア内において共同で実施することを発表。

走行中のバッテリーの充放電状態などの確認、走行キロあたりの燃料消費量の確認などを試験する。

今年5月10日、両者は業務提携契約を締結。この走行試験は、「車両トータル技術の向上」「車両開発のスピードアップ」「車両のコストパフォーマンス向上」を目指した人事交流や車両の共同開発に取り組んでいくなかの一環。

JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》 JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》 JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》 JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》 JR西日本と近畿車輛が共同で次世代車両の走行試験を実施《撮影 大野雅人》