日本精工のジェットエンジン用軸受

日本精工は、10月9日〜14日にポートメッセなごや/中部国際空港セントレアで開催される「2012年国際航空宇宙展JA2012」に出展すると発表した。

JA2012は、航空宇宙産業のアジア最大の製造拠点である名古屋で開催され、国内外の航空宇宙関連の企業が一堂に介する展示会。

今回の展示会では、航空機向けでは、ジェットエンジン高速回転をはじめ、急加減速、高荷重に貢献する航空機用の軸受やボールねじを出展する。また、宇宙衛星向けには、ロケットエンジンの高温環境や潤滑油が使えない真空環境などの極環境に対応した高性能な軸受やボールねじを訴求する。