「トヨタ86」リトルバスターズ!

10月7日、東京お台場で国内最大の痛車の祭典「痛Gふぇすた in お台場」が開催された。会場内には一般参加の痛車に加え、いくつかの企業ブースも設営されていた。

アムラックストヨタは10月6日にテレビ放映が始まったアニメ『リトルバスターズ!』を「トヨタ86 GT"Limited"」のボディーにデコレーション。モデリスタと共同開発したとあって、アニメファンだけでなく自動車ファンからも注目を集めた。
そしてもうひとつ、こちらも放送が始まったばかりで今後人気が高まると話題のアニメ『武装神姫』のオフィシャル痛車も本邦初公開。ベース車両は日産の「GTR」だ。武装神姫の音楽制作を担当するポニーキャニオンのスタッフによると、今後この痛車はCDなどの発売キャンペーンで使用するそうだ。

また、当イベントの常連のグッドスマイルレーシングは、SUPER GTのGT300参戦車「GSR初音ミクBMW」を展示。2台体制となった0号車と4号車を並べて披露した。そしてINGING MOTORSPORTは、イメージキャラクター「山口美羽」が描かれたフォーミュラ・ニッポンの参戦車「SWIFT 017.N(FN09)」を展示。この会場内では4輪がむき出しのフォーミュラカーは珍しかったため、大勢の痛車ファンが記念撮影を行なっていた。

なお、イベントの詳細や当日行なわれた「第6回 痛Gふぇすたinお台場 アワード」の結果は、芸文社から11月30日に発売予定の雑誌『痛車グラフィックス vol.15』で紹介される予定だ。

「トヨタ86」リトルバスターズ! 「トヨタ86」リトルバスターズ! 「トヨタ86」リトルバスターズ! 「GTR」武装神姫 「GTR」武装神姫 「GTR」武装神姫 「GTR」武装神姫 「GTR」武装神姫 GSR初音ミクBMW GSR初音ミクBMW GSR初音ミクBMW GSR初音ミクBMW GSR初音ミクBMWブース INGING MOTORSPORT INGING MOTORSPORT 【痛Gふぇすた】企業ブースには公式痛車やGT300、Fポンのレーシングカーを展示 【痛Gふぇすた】企業ブースには公式痛車やGT300、Fポンのレーシングカーを展示