セバスチャン・ベッテル(レッドブル)(参考画像)

10月6日、鈴鹿サーキットにおいてF1日本GPの予選が行われた。ポールポジションを獲得したのはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)。

小林可夢偉(ザウバー)は、4番手だったが、5グリッドダウンのペナルティーを受けるジェンソン・バトン(マクラーレン)が3番手のため、決勝は3番手クリッドからのスタートとなる。

決勝は明日7日の午後3時から開始される。

各ドライバーのタイムは以下の通り。

Q1
1. 1:30.839 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)
2. 1:31.090 マーク・ウェバー(レッドブル)
3. 1:31.290 ジェンソン・バトン(マクラーレン)
4. 1:31.700 小林可夢偉(ザウバー)
5. 1:31.898 ロマン・グロージャン(ロータス)
6. 1:32.022 セルジオ・ペレス(ザウバー)
7. 1:32.114 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
8. 1:32.208 キミ・ライコネン(ロータス)
9. 1:32.327 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
10. ニコ・ヒュルケンベルク(フォースインディア)※計測タイムが無く、10番手となった。

Q2
11. 1:32.293 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
12. 1:32.327 ポール・ディレスタ(フォースインディア)
13. 1:32.469 ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)
14. 1:32.512 パストール・マルドナド(ウィリアムズ)
15. 1:32.625 ニコ・ロズベルク(メルセデスAMG)
16. 1:32.954 ダニエル・リチャルド(トーロロッソ)
17. 1:33.368 ジャン・エリック・ベルニュ(トーロロッソ)

Q1
18. 1:33.405 ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)
19. 1:34.657 ヘイキ・コバライネン(ケータハム)
20. 1:35.213 ティモ・グロック(マルシャ)
21. 1:35.385 ペドロ・デラロサ(HRT)
22. 1:35.429 シャルル・ピック(マルシャ)
23. 1:35.432 ヴィタリー・ペトロフ(ケータハム)
24. 1:36.734 ナレイン・カーティケヤン(HRT)

セバスチャン・ベッテル(2012年シンガポールGP)(参考画像) レッドブル(2012年 F1 シンガポールGP)(参考画像) レッドブル(2012年 F1 シンガポールGP)(参考画像) セバスチャン・ベッテル(レッドブル)(参考画像)