BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》

ビー・エム・ダブリューは、大都市における持続可能なモビリティ実現に向けた革新的取り組みを紹介する「BMW i. BORN ELECTRIC TOUR.」を10月6日〜8日まで六本木ヒルズ52階「東京シティビュー」にて開催する。

BMW i. BORN ELECTRIC TOUR.では、メガシティ・ビークル「BMW i3 Concept」、プレミアム・スポーツ・カー 「BMW i8 Concept」の展示に加え、量産車として世界で初めて炭素繊維(CFRP)を採用した次世代自動車の基本骨格「LifeDrive 構造」のスケルトン・モデルを日本初公開する。

開催に先駆け行われた会見では、10月1日付で代表取締役社長に就任したアラン・ハリス氏による挨拶から始まり、BMW i セールス&マーケティング・ディレクターのDr.マキシミリアン・ケルナー氏によるBMW iの戦略目標や特徴、BMW i シニアエクステリア・デザイナーのカイ・ランガー氏によるデザインに関する説明が行われた。

また、BMW i ディレクターの丸山英樹氏はBMW『i3 Concept』とBMW『i8 Concept』のテクノロジーに関するプレゼンを行い「常に駆け抜ける喜びとサステナビリティの両立を追求し、社会的責任を感じ革新を求めるお客様を獲得していきたい」とBMW iの顧客獲得にかける思いを語った。

さらに、BMW i と同じく未来に対して持続可能かつ新しい視点を持つ本イベントのパートナーとして、作品展示等を行う「リバースプロジェクト」より代表の伊勢谷友介さんが参列。リバースプロジェクト展示作品等に関する説明を行い、会見は終了した。

BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 リバースプロジェクト代表 伊勢谷友介さん《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i. BORN ELECTRIC TOUR. 六本木ヒルズ、東京シティビュー《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i3 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i. BORN ELECTRIC TOUR. 六本木ヒルズ、東京シティビュー《撮影 山本一雄》 LifeDrive 構造のスケルトン・モデル《撮影 山本一雄》 LifeDrive 構造のスケルトン・モデル《撮影 山本一雄》 LifeDrive 構造のスケルトン・モデル《撮影 山本一雄》 LifeDrive 構造のスケルトン・モデル《撮影 山本一雄》 LifeDrive 構造のスケルトン・モデル《撮影 山本一雄》 BMW i. BORN ELECTRIC TOUR. 六本木ヒルズ、東京シティビュー《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW i8 Concept《撮影 山本一雄》 BMW Group Japan 代表取締役社長 アラン・ハリス氏《撮影 山本一雄》 BMW AG BMW i セールス&マーケティング・ディレクター Dr.マキシミリアン・ケルナー氏《撮影 山本一雄》 BMW Group Japan プロジェクト BMW i ディレクター 丸山英樹氏《撮影 山本一雄》 BMW AG BMW i シニア・エクステリア・デザイナー カイ・ランガー氏《撮影 山本一雄》 会見後、BMW i3 Conceptの前で語るカイ・ランガー氏と伊勢谷友介さん《撮影 山本一雄》