MINI ペースマン

ビー・エム・ダブリューは、10月20日、 袖ヶ浦フォレスト・レースウエイで開催するイベント「MINI・コネクション2012」で、MINI『ペースマン』と『ジョン クーパー・ワークスGP』を特別展示する。

ペースマンはMINIラインアップの7番目となる新しいモデル。スポーティなデザイン、MINI特有のドライビングプレジャー、エクスクルーシブなインテリアを融合。2つのドアと大きなテールゲートを装備し、後席に2つのシングルシートを備えたラウンジコンセプトを採用している。

ジョン・クーパー・ワークスGPは、ハイパフォーマンス・サブブランド「MINI John Cooper Works」を、さらにサーキット専用モデルに仕上げたモデル。

両モデルの展示が行われる「MINI・コネクション2012」は、今回が4回目となるオーナー向けのサーキットイベント。サーキット走行のほか、イベント会場では、カスタマイズMINIのコンテストやMINIグッズの販売なども行われる。

MINI ペースマン MINI ジョンクーパーワークスGP MINI ジョンクーパーワークスGP