油井亀美也宇宙飛行士

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、油井亀美也宇宙飛行士が、ISS第44次/第45次長期滞在搭乗員として決定したことを発表した。

油井宇宙飛行士は、2009年2月に日本人宇宙飛行士候補者として選抜されたのち、基礎訓練を修了し、2011年7月にはISS搭乗宇宙飛行士として認定された。

その後も、米国海底研究施設でのNASA極限環境ミッション運用訓練に参加するなどして、ISS搭乗宇宙飛行士としての資質を維持向上させてきた。

滞在時期は、2015年6月頃から約6か月間、輸送機は、打上げ、帰還ともにソユーズ宇宙船。主な任務は、フライトエンジニアとしてISSの運用、宇宙環境を利用した科学実験などを担当する予定。油井宇宙飛行士は、今回の長期滞在が、初めての宇宙飛行となる。

油井亀美也宇宙飛行士