デンソー・アイドルストップシステム向けリチウムイオン電池パック

デンソーは、アイドルストップシステムの燃費向上に貢献するリチウムイオン電池パックを開発した。

今回、開発した電池パックは、電池セル、バッテリーマネジメントユニット、電源切り替えスイッチを一体化したもので、従来の鉛バッテリーのみのシステムと比較して、より多くの回生電力を活用することができる。

開発品は、車両側の指示に基づき回生電力を充電するとともに、カーナビゲーション、オーディオなどの機器へ安定した電力を供給。また、走行中には、充電した回生電力を、車両側からの指示に基づき、各電気部品に供給することが可能となり、発電機であるオルタネーターによる発電を抑制し、オルタネーター作動のための燃料消費抑制を実現し、車両の燃費向上に寄与する。

くわえて、特別な冷却装置を必要としない自然空冷方式を採用。小型・軽量、長寿命であるため、交換を前提とした場所に設置する必要がなく、搭載場所の自由度向上にも貢献する。

デンソー(webサイト)(参考画像)