トヨタ タウンエースバン(参考画像)

日本自動車輸入組合が発表した2012年7-9月期の輸入車モデル別新車販売台数によると、トップはフォルクスワーゲンのゴルフで5657台だった。

3位にトヨタの「タウンエース/ライトエース」がランクインし、前四半期から3ランクアップした。

トップ10では、前四半期と比べてBMW5シリーズがランク外となって、メルセデス・ベンツEクラスが9位にランクインした。

1位:ゴルフ(VW) 5657台
2位:MINI(BMW) 3882台
3位:タウンエース/ライトエース(トヨタ) 3608台
4位:Cクラス(メルセデス・ベンツ) 3557台
5位:3シリーズ(BMW) 3091台
6位:ポロ(VW) 2814台
7位:1シリーズ(BMW) 2436台
8位:Bクラス(メルセデス・ベンツ)2418台
9位:Eクラス(メルセデス・ベンツ)1854台
10位:60シリーズ(ボルボ) 1767台

トヨタ ライトエースバン(参考画像) VW ゴルフ(参考画像)《撮影 郡谷謙二》 MINI(参考画像)