S Road REITO MOLA GT-R《撮影 益田和久》

9月30日に大分県のオートポリスで行われた、SUPER GT 第7戦の決勝レース。GT500クラスは「S Road REITO MOLA GT-R」柳田真孝/ロニー・クインタレッリ組が、65周を2時間09分45秒269で走り優勝した。

レースは激しく首位攻防戦を繰り広げる「D'station ADVAN GT-R」と「WedsSport ADVAN SC430」に圧倒的なスピードで迫る「EPSON HSV-010」。残り10周となった終盤で、S Road REITO MOLA GT-Rが2位に急浮上、ファイナルラップの1コーナー立ち上がりでEPSON HSV-010を交わし、予選10番手からの劇的な逆転優勝を果たした。

今回の優勝により、S Road REITO MOLA GT-Rは最終戦を待たずして、2年連続チャンピオン獲得となった。

S Road REITO MOLA GT-R《撮影 益田和久》 ARTA HSV-010《撮影 益田和久》 WedsSport ADVAN SC430《撮影 益田和久》 DENSO KOBELCO SC430《撮影 益田和久》 KeePer Kraft SC430《撮影 益田和久》 ウイダー HSV-010《撮影 益田和久》 ZENT CERUMO SC430《撮影 益田和久》 ENEOS SUSTINA SC430《撮影 益田和久》 MOTUL AUTECH GT-R《撮影 益田和久》 EPSON HSV-010《撮影 益田和久》 PETRONAS TOM'S SC430《撮影 益田和久》 ZENT CERUMO SC430《撮影 益田和久》 DENSO KOBELCO SC430《撮影 益田和久》 ZENT CERUMO SC430《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 WedsSport ADVAN SC430《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 ARTA HSV-010《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 MOTUL AUTECH GT-R《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 DENSO KOBELCO SC430《撮影 益田和久》 ZENT CERUMO SC430《撮影 益田和久》 KEIHIN HSV-010《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 SUPER GT 第7戦 GT500決勝《撮影 益田和久》 優勝したロニー・クインタレッリ、柳田真孝《撮影 益田和久》