プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》

フランスで9月27日に開幕したパリモーターショー12。地元のプジョーのブースで視線を集めた1台が、『2008コンセプト』だ。

2008コンセプトは、欧州Bセグメントに属する小型クロスオーバーの提案。全長は4140mm、全幅は1740mm。このボディサイズは、日産『ジューク』の全長4135mm、全幅1765mmと、ほぼ重なる。

パリ、上海、サンパウロのデザインチームが共同設計したボディは、都会的で若々しい雰囲気が特徴。パワートレインについては、新世代の3気筒直噴ガソリンエンジンを用意。排気量は1.2リットルで、ターボチャージャーで過給することで、最大出力110psを発生する。

今回、プジョーはパリモーターショー12において、2008コンセプトの市販化を宣言。2013年にも市販モデルが発表される見込みで、その後、欧州や中国、南米市場などに投入されることが決定した。ジュークに強力なライバル出現となるか、注目される。

プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12) プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12) プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12) プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12) プジョー 2008 コンセプト プジョー 2008 コンセプト プジョー 2008 コンセプト プジョー 2008 コンセプト プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 プジョー 2008 コンセプト(パリモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》