パイオニア・AVIC-MRZ007-EV

パイオニアは、EV/PHV用の7型ワイドメモリーナビ「AVIC-MRZ007-EV」「AVIC-EVZ05」を10月下旬より発売を開始する。

両機は電力消費量が最も少ないルートを探索する「EV専用エコ・ルート探索」を搭載。独自の「電力消費量推定技術」と「渋滞予測データ」「道路種別データ」などを用いることで、最も電力消費量の少ないルートが走行前に確認でき、効率的なエコドライブを実現する。

また、自車周辺の急速/普通充電スポットの検索を行う「充電スポット検索」や通信機能による「充電スポット満空情報」の表示など、EV/PHVの快適なドライブをサポートする機能を搭載している。

さらに上位モデルの「AVIC-MRZ007-EV」には、道路状況を考慮して、走行可能なエリアを分りやすく表示する「推定航続エリア表示」機能を搭載。航続可能エリア(満充電と50%充電を想定したエリア)を分りやすく表示し、バッテリー切れへの不安を解消。また、両機をPHV用に設定することでPHVのEVモードにも対応する。

価格はAVIC-MRZ007-EVが14万7000円、AVIC-EVZ05が10万5000円。

パイオニア・AVIC-EVZ05