タカタ04-i fixシリーズ

タカタは、日本で初めて欧州安全基準に適合した乳児用・幼児用兼用型のISOFIXチャイルドシート「タカタ04-i fixシリーズ」が日本デザイン振興会による「2012年度グッドデザイン賞」を受賞したことを発表した。

グッドデザイン賞は、総合的なデザイン評価制度で、単に美しさだけではなく、「くらしを、社会を、豊かにしうるのか」といったデザインの効果・効用などの視点から評価、授与される賞。

今回受賞したタカタ04-i fixシリーズは、素材選択から、子どもの快適な姿勢や、操作性、インジケーターによるロック状態の「見える化」など、安全性を視覚的にうまく表現し、安心と安全の拡大に努めてきたことが評価された。また、約20年前からISOFIXの規格化を推進し、製品開発を進めてきた取り組みも高く評価された。

タカタ04-i fixシリーズ