MotoGP第14戦、今季4勝目を飾ったダニ・ペドロサ(ホンダ)

9月30日、MotoGP第14戦がスペイン・アラゴンサーキットで開催。ダニ・ペドロサ(ホンダ)が、独走で今季4勝目を飾った。

レース序盤は、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)が優勢に進めた。ホールショットを奪ったロレンソは、6周目までトップを維持したものの、その後はペドロサが先頭を奪取。ペドロサは周回ごとに着々とロレンソとの差を開き、最後は6.472秒という大差でチェッカーを受けた。

3位争いも熾烈を極めたが、最後はアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハ)がチームメイトのカル・クラッチロー(ヤマハ)を僅差でおさえ、今季6回目の表彰台を獲得した。

ペドロサは今回の勝利により、ロレンソとのポイント差を5点縮めて33とした。シーズンはまだ4戦を残しており、チャンピオンの行方は予断を許さない。次戦第15戦は日本GP。10月12日、ツインリンクもてぎで開催される。

MotoGP 第14戦(スペイン)
1位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)
2位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
3位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハ)
4位:カル・クラッチロー(ヤマハ)
5位:ベン・スピース(ヤマハ)
6位:アルバロ・バウティスタ(ホンダ)

チャンピオンシップポイント
1位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)290P
2位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)257P
3位:ケーシー・ストーナー(ホンダ)186P
4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハ)179P
5位:カル・クラッチロー(ヤマハ)135P
6位:バレンティーノ・ロッシ(ドゥカティ)128P

MotoGP第14戦、今季4勝目を飾ったダニ・ペドロサ(ホンダ) MotoGP第14戦、今季4勝目を飾ったダニ・ペドロサ(ホンダ)