S Road NDDP GT-R(参考画像)

9月29日、大分県・オートポリスで行われたSUPER GT 第7戦の予選、GT300クラスは、S Road NDDP GT-Rの関口雄飛/千代勝正組がポールポジションを獲得。今季からGT300クラスに参戦したFIA GT3仕様のGT-R初のポールとなった。

2位は「triple a vantage GT3」吉本大樹/星野一樹組、3位は「マネパ ランボルギーニ GT3」織戸学/青木孝行組、と続いた。

一方、ハイブリッドマシン勢は、「MUGEN CR-Z GT」武藤英紀/中嶋大祐組が12位、「apr HASEPRO PRIUS GT」新田守男/嵯峨宏紀組が13位とふるわなかった。

triple a vantage GT3(参考画像) マネパ ランボルギーニ GT3(参考画像)