WedsSport ADVAN SC430(参考画像)

9月29日、大分県・オートポリス(1周4.674km)で行われたSUPER GT 第7戦『SUPER GT IN KYUSHU 300km』の予選は、WedsSport ADVAN SC430の荒聖治/アンドレ・クート組が、チーム初のポールポジションを獲得した。

WedsSport ADVAN SC430は、予選最速のタイム1分46秒534を叩き出し決勝レースを最前列からスタートする。

また、トップとの差わずか1000分の1となる、1分46秒535のタイムを記録したMOTUL AUTECH GT-Rの本山哲/ミハエル・クルム組が2位、3位はD'station ADVAN GT-Rの安田裕信/ビヨン・ビルドハイム組と、GT-R勢が続いた。

MOTUL AUTECH GT-R(参考画像)