タイムズ24(webサイト)

タイムズ24は、国土交通省の「直轄駐車場維持管理・運営事業」に係る、全国14か所の直轄駐車場について、10月1日より子会社のTFIが、管理運営を開始すると発表した。

同事業は、国土交通省が民間企業のノウハウの活用、利用者サービスの向上、管理運営コスト縮減等を図るため、PFI事業として、直轄駐車場の管理運営を行う民間事業者を募集したもの。タイムズ24が3月30日に優先交渉権者の選定を受け、6月12日に駐車場の管理運営を目的とした特定目的会社TFIを設立し、国土交通省とTFIの間で事業に関する協定を締結した。

今回、管理運営を開始する国土交通省の直轄駐車場は、全国14か所、2495台分。管理運営は、2012年10月1日から2025年9月30日までの13年間。

今後、各駐車場に順次、同社グループが本事業の実施に関して提案した独自のオンラインネットワークシステム「TONIC」を導入することで、満車・空車情報の配信や、クレジットカードでの決済、会員制ポイントプログラム「タイムズクラブ」等のサービスの利用を可能にし、利用者の利便性を向上させていく。

駐車場物件概要