日産ソーシャルメディアプロジェクト第2弾「究極の事務所カー」

日産自動車は、ソーシャルプロジェクト「にっちゃん」で進行中の鈴木おさむ編集長によるワクワク企画の第2弾「究極の事務所カー」プロジェクトの動画を9月27日よりfacebookページ及び日産ソーシャルサイト内にて公開した。

同企画では、「超快適で、事務所として使えるクルマがほしい」という編集長のクルマに関する究極のこだわりを実現するプロジェクト。「テレビの全番組を保存できるHDD全録ディーガを搭載してほしい」、「ぐっすり眠れるようにフルフラットのリクライニングシートがほしい」といった編集長ならではの要望にあわせて日産『エルグランド』を改造し、究極の「移動事務所カー」をつくっていく。実際の企画会議風景や車の製造工程まで、企画に密着した動画をサイト内で楽しむことができる。

日産のソーシャルメディアプロジェクト「にっちゃん」は、6月28日にスタートして以来ファン数を伸ばし、3か月余りで約5万人がファンになっている。また、日産facebookページにおけるファン数は国内自動車業界トップとなる14万1680人(9月28日時点)を達成した。

日産ソーシャルメディアプロジェクト第2弾「究極の事務所カー」