ダンロップ ハートフルドライブプロジェクト

TOKYO FMをはじめとするJFNが実施しているステーションキャンペーン「アース&ヒューマンコンシャス」が、ダンロップとコラボレーションし、10月1日より「ダンロップ ハートフルドライブプロジェクト」としてスタートする。

同プロジェクトは、車が関わる事故を少しでも減らしたいとの想いで全国タイヤ安全点検などの活動を行ってきたダンロップが、環境や人の安全について考えるステーション・メッセージ「アースコンシャス〜地球を愛し、感じる心」「ヒューマンコンシャス〜生命を愛し、つながる心」を標榜しているJFNのネットワークを活かし、セーフティドライブの訴求を行っていくプロジェクト。タイアップ企画は2011年よりスタートし、今年が2回目。

今年は10月1日からキャンペーンをスタートし、11月18日までの約1か月半、交通事故をなくすための安全運転はもちろん、子どもたちの安全も思いやる「ハートフルドライブ」への参加を呼びかけ、また、ドライブの楽しさを伝える特別番組の放送や、全国のドライブ施設でのタイヤ点検などの活動を行っていく。

ダンロップタイヤ安全プロジェクト