Jパワー、北海道檜山郡上ノ国町で風力発電事業を展開

電源開発(Jパワー)は、北海道檜山郡上ノ国町で風力発電事業を展開すると発表した。

同社が100%出資する事業会社ジェイウインドが合計出力2万8000kWの風力発電所「上ノ国ウインドファーム」を建設する。

この発電所は、国内最大級となる2400kW級風力発電機12基を、北海道檜山郡上ノ国町の八幡牧野内に設置する計画で、北海道では5地点目の風力発電所となる。2014年3月の運転開始を目指す。

これでJパワーが国内で手掛ける風力発電事業は20地点でうち、運転中は18地点。合計出力は40万0860kWとなる。