『AM NETWORK』最終号

オートマート・ネットワークは9月25日、自動車用品市場に特化した同社の基幹媒体『AM NETWORK』を2012年10月号(9月25日発行号)をもって休刊すると発表した。『AM NETWORK』は1967年に『自動車用品の実務』として創刊以来、日本の自動車用品市場を牽引してきた。

休刊の理由としては、消費者ニーズの多様化によるマーケットの変化、インターネット等の普及などがあるという。

同社は「創刊から今日まで毎月発刊してきた本誌の歴史は、日本のカー用品市場の歴史そのものであったと自負しています。その一方の歴史を途絶えさせてしまうことは、支えて頂いた読者諸兄をはじめ、業界関係者各位、そしてなによりも情熱を持って本誌発行に関わった関係者の方々に申し訳なく、心よりお詫びを申し上げる次第です」とコメントしている。

最終号の表紙には、自動車化学用品メーカーシュアラスターによる以下のメッセージが掲載されている。

「『AM NETWORK』が提唱していた、カー用品の流通に対する真摯な姿勢を忘れることなく、シュアラスターは、その想いをリレーし、業界発展を見据えた努力をし続けていきたいと考えております。ありがとう、『AM NETWORK』」

様々な自動車用品店が軒を連ねる中国・北京の西国貿汽配基地(参考画像)《撮影 瓜生洋明》