日野デュトロ 標準幅キャブ 標準長ボデー(参考画像)

日野自動車が発表した2012年8月の生産・国内販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年同月比21.8%増の1万3651台となった。

国内生産は同21.2%増の1万1746台となり、3か月連続で前年を上回った。

また、国内販売は同22.9%減の3132台と2か月ぶりのマイナスとなった。普通トラック市場のシェアは35.5%で、前年同月よりも4.2ポイントダウンした。

輸出は同16.1%増の6767台と2か月ぶりのプラス。全地域に向けて輸出が増加した。

海外生産はアジアで増加し、同25.8%増の1905台。14か月連続で前年同月実績を上回った。

日野羽村工場(写真はトヨタFJクルーザーの受託生産)