N BOX+《撮影者 松下宏》

全国軽自動車協会連合会が発表した8月の四輪車中古車販売台数は、前年同月比9.3%増の21万5432台となり、11カ月連続で前年を上回った。

8月もエコカー補助金制度の効果で軽自動車の新車販売が好調に推移していることから、下取り車の流通量が増加し、中古車販売も順調だった。

車種別では、乗用車が同14.0%増の16万0391台と好調だったものの、貨物車は同2.5%減の5万5041台とマイナスだった。貨物車のうち、バンは同1.7%減の2万9958台、トラックが同3.4%減の2万5083台だった。

ブランド別では、スバルを除く全ブランドが前年を上回った。特にホンダと日産が好調で2ケタ増となった。

N BOX+《撮影者 松下宏》