新型BMW M5

BMWの高性能モデル、新型『M5』と新型『M6』。同車が米国において、不具合により出荷を一時停止したことが分かった。

これはBMWの米国法人、BMWオブノースアメリカが明らかにしたもの。2013年モデルのM5とM6について、エンジンオイルのポンプに不具合を発見。油圧の低下により、最悪の場合、エンジンに損傷を与える可能性があるという。

BMWオブノースアメリカは対策部品が用意でき、交換が済み次第、M5とM6のデリバリーを再開する予定だ。

また、BMWオブノースアメリカは、すでに新型M5とM6が納車された顧客に対しても、リコール(回収・無償修理)を通知。新型M6のカブリオレを含めて、米国で販売された696台が、リコールの対象になるという。

新型BMW M6クーペ