日本損害保険協会は10月から11月までの2か月間にわたって、自動車ユーザーに対してリサイクル部品の活用を訴えるキャンペーンを実施する。

リサイクル部品を活用することで廃棄物およびCO2の削減に役立つことや、リサイクル部品は価格が安いだけでなく品質も管理されていて安心であることをチラシの配布やポスター掲示を通じて訴えていくとしている。

またリサイクル部品に対する意識調査や使用実態に関するアンケート調査も実施。アンケート応募者の中から抽選で100名に1000円分のQUOカードをプレゼントするという。