ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》

ルノー・ジャポンは9月13日、『コレオス』専用に設計されたBOSEサウンドシステムを搭載した『コレオス BOSEエディション』を20台限定で発売を開始した。価格は329万8千円。

同社商品担当のフレデリック・ブレン氏はまずコレオスの特徴について、「快適な乗り心地と、高い4WD性能を併せ持つフランスのクロスオーバーです」と話す。そして、この限定モデルは、「BOSEのサウンドシステムを搭載したものです。スピーカーが8個。それに合わせた8チャンネルのアンプが搭載されています」とし、「この最高のサウンドと、乗り心地の良さと一緒に、長い距離、長い旅に出かけたくなる。そんなBOSEサウンドシステムです」と述べた。

オーディオ以外の特徴としては、「(ダイナミックグレードをベースに)内装はレザーとファブリックを組み合わせた専用シートとなります(ダイナミックグレードはファブリックで、プレミアムはベージュのレザーシート)」。色はノワールディボワールメタリックのみである。

エクステリアでは、「17インチホイールはダイナミックグレードと同じデザインですが、ダークメタルになっています。そして、ドアミラーがルノーでは珍しいシルバーのマットとなり、BOSEのエンブレムやキッキングプレートなどが専用装備となります」と語った。

ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》 ルノー・コレオスBOSEエディション《撮影 内田俊一》