iPhone用AR地図アプリ「ARマップver1.2」

クロスフェーダーは、ARで地面にパースがかかった地図をカメラに重ねて表示さる事で直感的に地図が読めて、周辺情報も簡単に検索できるiPhone用AR地図アプリ「ARマップver1.2」をリリースした。

同アプリは、7月30日にver1.0をリリース、約1週間で2万インストールを記録し、App Storeでナビゲーション無料アプリ1位、総合無料34位となった。

今回のバージョンアップでは、MAPモード時の消費電力量を軽減し、必要に応じてARモードを利用することで、節電・発熱防止効果を高めた。

また、キーワード検索と最寄検索を統合。ホットペッパー、じゃらん等からもキーワード検索を可能とし、利便性を向上させた。

なお、iOS6でも利用できるようになったが、iPhone5への対応状況は、実機検証後、同社ホームページで告知するとしている。

iPhone用AR地図アプリ「ARマップver1.2」 iPhone用AR地図アプリ「ARマップver1.2」