小容量EV用急速充電器 EV-MAX≪撮影 小松哲也≫

フロンガス回収装置などを手がけるデンゲンは、出力10kWの電気自動車用(EV)急速充電器『EV-MAX』を出展している。

出力が小容量のため高圧受電設備が不要で三相200Vの電源があれば使用可能。また充電器本体にキャスターがついているので移動できるのも特徴。CHAdeMO方式に対応しており、約2時間で80%充電できるとしている。

デンゲンの主な顧客である自動車整備工場での使用を想定して開発したもので、2013年2月からの量産開始に向け準備中という。価格は未定。

小容量EV用急速充電器 EV-MAX≪撮影 小松哲也≫ 小容量EV用急速充電器 EV-MAX≪撮影 小松哲也≫ デンゲンのブース≪撮影 小松哲也≫