お台場学園祭の概要を発表《撮影 池原照雄》

日本自動車工業会は9月20日、東京都江東区で10月6日から開催する「お台場学園祭」のイベント概要を発表した。

同日から翌週14日までの土・日曜と祝日を中心に日本科学未来館など、お台場一帯の施設を会場とし、車両展示や試乗、大学対抗のミスキャンパス候補によるファッションショーなどを開く。会期中に30万人の集客を見込んでいる。

20日の定例記者会見で概要を発表した豊田章男自工会会長は、「将来を担う若者や子供たちに自動車やバイクに興味をもってもらうことで、国内産業の空洞化を食い止め、日本の将来に貢献したい」と、述べた。

イベントでは豊田会長らによる自動車メーカートップと若者によるトークセッションも予定されており、豊田会長は「若い人がクルマから離れたのではなく、われわれが距離を置いた。若い人に近づいて、よく対話したい」と語った。

お台場学園祭公式ウェブサイト 自工会豊田章男会長(参考画像)《撮影 郡谷謙二》