フェリペ・マッサ(フェラーリ)

フェリペ・マッサの今季は、開幕戦から5戦目まで獲得ポイントがわずかに"2"と不振が続いていたが、直近5戦では36ポイントを獲得するなど目立った復調を見せている。だが、マッサの契約満了が目前に迫った今も、フェラーリは更新するとも、しないとも態度を明らかにはしない。

「今のところ新しいニュースはないが、結果を出せば良いことはある。今はひたすらプッシュしてリザルトを手に入れながら、朗報を待つしかないだろう。先の見通しが立たないという状況は辛いし、自分が来年、何をしているのかを知りたい気持ちは強い。だけど、もちろんレースの最中にそんなことは考えていないよ」と、マッサは語る。

イタリアGPにおけるマッサ4位のおかげでフェラーリはコンストラクターの3位に返り咲いた。今大事なのはシンガポールGPでも好調を維持し、チームのタイトル獲得に協力することだとマッサは言う。

「シンガポールの公道コースはお気に入りだ。今までの結果は別として、多分僕に向いたサーキットなんだと思う。スパ、モンツァと上向いた運がシンガポールまでついてきてくれと願っているよ!」

フェリペ・マッサ(フェラーリ)