メルセデス・ベンツ CL550 BlueEFFICIENCY グランドエディション

メルセデス・ベンツ日本は、『CLクラス』に、内外装の上質感とスポーティさを高めた特別仕様車『CL550 BlueEFFICIENCY グランドエディション』を設定し、9月19日より全国限定20台で発売した。

特別仕様車は、最新世代の4.7リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載した「CL550 BlueEFFICIENCY」をベースに、内外装を特別にカスタマイズする「designoプログラム」を採用したもの。

ボディカラーには「designoモカブラック」および「designoマグノカシミアホワイト(マットカラー)」の2種類を用意。また最高品質のナッパレザーを使用したインテリアには、特別内装色「designoポーセレン(白磁色)」を採用した。

さらにエクステリアには、AMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラー・サイド&リアスカート)と専用デザインの20インチ5スポークアルミホイールを特別装備し、スポーティさと精悍さを高めている。

価格はモカブラックが1695万円、マグノカシミアホワイトが1720万円。

メルセデス・ベンツ CL550 BlueEFFICIENCY グランドエディション