メルセデスベンツ E300ブルーテック ハイブリッド

メルセデスベンツが、欧州市場で発売している『Eクラス』のディーゼルハイブリッド。同車が英国において、優れた燃費記録を打ち立てた。

これは9月17日、メルセデスベンツが発表したもの。Eクラスのディーゼルハイブリッド、「E300ブルーテック ハイブリッド」が英国において、無給油で1330km以上を走行。23.8km/リットルという平均燃費を達成したのだ。

E300ブルーテック ハイブリッドは2012年1月、デトロイトモーターショー12でデビュー。2.1リットル直列4気筒ターボディーゼル(最大出力204ps、最大トルク51kgm)に、モーター(最大出力27ps)を組み合わせたハイブリッドシステムを搭載する。

このE300ブルーテック ハイブリッドが、英国南西部のニューキー空港を出発し、スコットランド北部のウィック空港までの無給油走行にチャレンジ。約1336kmを無給油で走破し、23.8km/リットルの平均燃費を記録した。

メルセデスベンツは「ゴールした時点で燃料タンクの残量は4分の1あり、計算上は1770kmを超える無給油走行が可能だった」と説明している。

メルセデスベンツ E300ブルーテック ハイブリッド メルセデスベンツ E300ブルーテック ハイブリッド メルセデスベンツ E300ブルーテック ハイブリッド メルセデスベンツ E300ブルーテック ハイブリッド