イクリプス・AVN-F02i

富士通テンは、イクリプス・カーナビゲーションシステムの2012年秋モデルとして、7インチワイド液晶搭載のメモリーナビ「AVN-F02i」「AVN-G02」を10月上旬に発売する。

新製品は、画質補正LSI「Vivid View Processor3」を搭載し、直射日光がディスプレイに当たった際の視認性低下を大幅に改善。前面部に設置したセンサーで感知する光量に応じて色や明るさの濃淡の段階やコントラストを自動補正。太陽光などによる反射で画面が白っぽく見えにくくなってしまうという問題を解消し、安全・安心のドライブをサポートする。

また、YouTubeやUSBモードでのAACファイル(iTunesで録音した音楽ファイル)に対応するなど、AV機能を拡充したほか、超圧縮技術「Lフォーマット」の採用で、ナビ機能を強化するなど、使い勝手を向上させている。

くわえてAVN-F02iでは、iPhone連携機能を搭載。AVN対応のiPhoneアプリケーションをまとめて管理できるランチャーアプリケーション「Drive Port」と、ドライブ専門の音楽アプリケーション「music Chef」に対応。iPhoneを接続することで、写真や電話帳の住所から目的地設定ができる「フォトビューア」や、「アドレス」などもカーナビ本体から操作できる。

価格はいずれもオープン。初回の地図更新は無料サービス (2014年夏予定)としている。

イクリプス・AVN-F02i イクリプス・Drive Port イクリプス・Drive Port