スマート フォー・スターズ

ダイムラーは9月14日、フランスで9月27日に開幕するパリモーターショー12において、スマートブランドのコンセプトカー、『フォー・スターズ』(for stars)を初公開すると発表した。

同車は、次期スマート『フォーツー』のデザインの方向性を示唆したコンセプトカー。「SUC」(スポーツ・ユーティリティ・クーペ)という新ジャンルを提案する。

目を引くのは、斬新なデザインのヘッドライト。その上側には、ダイムラーが「眉毛」と呼ぶアクセントが加えられた。テールランプが、ヘッドライトと同イメージでデザインされるのも特徴だ。

ボディサイズは全長3550×全幅1710×全高1505mm、ホイールベース2470mm。現行フォーツーに対して、ホイールベースは603mmも延ばされた。その分、前後のオーバーハングは非常に短い設計としている。

インテリアは、引き続き2シーター。ホイールベースの延長により、室内空間の拡大が図られた。パールホワイトに赤を組み合わせ、未来的な空間を表現する。

パワートレインは、現行フォーツーEVの高性能版、『BRABUSエレクトリックドライブ』から移植。モーターは最大出力82ps、最大トルク13.8kgmを発生。二次電池は、蓄電容量17.6kWhのリチウムイオンバッテリーで、最高速は130km/hの実力だ。

スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ スマート フォー・スターズ