昨年の様子

リニア・鉄道館は、10月14日の「鉄道の日」に合わせ、10月6日から22日まで、「鉄道の歴史に触れよう!」をテーマに、鉄道の歴史を学ぶことができる各種イベントを実施する。

イベントでは、普段は入ることができない車両を特別公開する「収蔵車両公開ツアー」や、鉄道ジオラマの秘密を探る「鉄道ジオラマガイド」を行うほか、ミュージアムショップやデリカステーションでは、イベントに合わせた特別商品の販売も行う。

収蔵車両公開ツアーでは、オハ35形式客車およびサロ165形式電車を特別公開。ガイドツアーによる歴史的経緯や当該車両の特徴について解説する。

サロ165形式電車 オハ35形式客車