外航客船「シルバー・シャドー」

東京港晴海ふ頭に、外航客船「シルバー・シャドー」が9月23日および10月12日に入港する。

シルバー・シャドーはバハマ船籍の全室スイート仕様の豪華客船。総トン数は2万8258トン、乗客定員は382人。運航は、クルーズに関する数々の賞を受賞しているラグジュアリークルーズ会社のシルバーシー・クルーズ社(本社モナコ)。

9月のクルーズは、9月6日バンクーバー発の北太平洋クルーズで、東京港には23日に入港し、同日夕方には出港する。また、10月のクルーズは、日本各地の港や中国の港をめぐるアジアクルーズで、12日に出発地東京に入港し、13日に出港する。

シルバー・シャドーの入港時には、東京消防庁臨港消防署による歓迎放水や和太鼓による歓迎演奏が行われ、晴海客船ターミナル3階送迎デッキから間近に見ることができる。

東京都港湾局(Webサイト)