ジャパン・ロータスデー2012

ロータスのファンミーティング「ジャパン・ロータスデー2012」が11月3日に富士スピードウェイ・メインコースで開催される。

ジャパン・ロータスデーは、2009年秋にディーラーからの要望に応える形で、第1回を開催。年に一度、全国各地からオーナー、ファンが集結する一大イベントとして、今年で3回目の開催となる。

今年の目標参加台数は750台、目標場者数は 1500人。例年どおり、メインコースでは、オーナー向けのスポーツ走行を実施。車種別、スキル別に走行枠を設定。また、初心者のための「サーキット・エクスペリエンス」の走行枠も用意する。

イベント枠では、「ロータスカップ・ジャパン2012」の特別戦、ヒストリックF1のスペシャルラン、またプロがドライブするロータスに同乗できる体験試乗会も開催。メインイベントとして、『エキシージS(V6)』が日本に初上陸する予定。

パドックでは、一般来場者向けの体験試乗会の開催、またステージでは、コンクール・ド・エレガンスや、ゲストによるトークイベント、カルトクイズなどの開催を予定している。

入場料は、前売2700円、当日3000円。小学生以下は無料。

ジャパン・ロータスデー2012(facebook)