大型ロケット組立棟に移動する「こうのとり」3号機

宇宙航空研究開発機構 (JAXA)は、宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)について、9月13日に国際宇宙ステーション(ISS)から分離、翌14日に大気圏へ再突入すると発表した。

ISSからの分離は、9月13日午前0時50分頃、大気圏への再突入は、9月14日午後2時24分頃の予定。

なお、ISSへの結合前に発生した異常により、姿勢制御スラスタのバックアップ系統の機能が停止しているが、JAXAでは、評価の結果、分離及び再突入は正常な主系統を用いて実施できると確認している。

フェアリングに格納される「こうのとり」3号機