アウディA4

アウディの米国法人、アウディオブアメリカは9月4日、8月の米国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は、8月としては過去最高の1万1527台。前年同月比は13%増と、20か月連続で前年実績を上回った。

これまで牽引役を果たしてきた主力SUV、『Q5』が失速。8月は2007台にとどまり、前年同月比は12.8%減とマイナスに転じた。伸び率で最大となったのは、新型『A6』シリーズ。前年同月比58.6%増の1569台と伸びる。最上級サルーンの『A8』は、0.4%増の470台と堅調だ。

8月の躍進の立役者が、『A4』シリーズ。3187台を販売し、前年同月比は21.5%増と3か月連続の前年実績超えだ。『A5』シリーズも26.9%増の1677台と好調。一方、エントリーモデルの『A3』シリーズは6.4%減の715台と後退した。

アウディの2012年1 -8月米国新車販売は、前年同期比17.5%増の8万8392台。アウディオブアメリカのマーク・デル・ロッソCOOは、「20か月連続での前年実績超えという事実が、2012年の販売新記録を予感させる」とコメントしている。

アウディA6 アウディA8 アウディA5シリーズ