シボレー・クルーズ

米自動車最大手のGMは9月4日、8月の米国における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は24万0520台。前年同月比は10.1%増と、2か月ぶりに前年実績を上回った。

「シボレー」「キャデラック」「GMC」「ビュイック」の4ブランド別では、シボレーが16万9978台を販売し、前年同月比は11.3%増。GMCは3.7%増の3万7838台、ビュイックは12.4%増の1万8000台、キャデラックは11.3%増の1万4704台。4ブランド全てが、前年実績を超えている。

シボレーブランドでは、主力中型セダンの『マリブ』が前年同月比18.8%減の1万4495台と、2か月連続のマイナス。しかし、主力小型セダンの『クルーズ』が19.1%増の2万5975台、クロスオーバーの『エクイノックス』が21.8%増の2万0231台と好調。主力の大型ピックアップトラック、『シルバラード』は4%増の3万8295台だった。

GMCブランドでは、主力の大型トラック『シエラ』が前年同月比9.4%増の1万4495台。ビュイックブランドでは、大型セダンの『ラクロス』が3.2%増の5593台と堅調だ。

キャデラックブランドでは、『CTS』が11.2%減の5136台と後退。クロスオーバーの『SRX』は、12.4%増の5203台と伸びている。

GMの2012年1‐8月米国新車販売は、前年同期比3.7%増の175万7470台。GMのカート・マクニール販売担当副社長は、「米国経済が緩やかな成長を続けている中、我々の4ブランド全てが新商品の投入により、確実な結果を残した」と述べている。

シボレー・シルバラード GMCシエラ ビュイック・ラクロス キャデラックSRX