スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》

スズキは9月6日、同社の最量販車種である『ワゴンR』をフルモデルチェンジした。1993年の初代登場から数えて、今回で5代目となる。

新型ワゴンRでは、減速時のエネルギーで発電および充電し走行時の発電に使用する燃料を低減する新技術「エネチャージ」を軽自動車で初めて採用した。また、停車前の減速時(13km/h以下)にエンジンを停止する新アイドリングストップシステムを、同じく軽自動車初めて採用した。

これらの新技術の採用に加え、徹底的な軽量化や高効率なエンジンおよびCVT、走行抵抗の低減により、28.8km/リットル(NA・2WD)のカタログ燃費を達成している。

エクステリアデザインは、角を強調した直線的で四角いボディ形状や、前傾ルーフなどといったこれまでのワゴンRらしさを継承した。フロントフェイスには、硬質なフロントメッキグリルを配置したほか、伝統の縦型ヘッドランプを採用している。

FXリミテッドでは、14インチの大径タイヤに、シャープな新デザインが特長のアルミホイールが追加されている。

スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》 スズキ・ワゴンR FXリミテッド《撮影 太宰吉崇》