パイオニアは、ドイツの販売子会社であるパイオニア・エレクトロニクス・ドイツランドが8月31日から9月5日までドイツ・ベルリンで開催中の世界最大のエレクトロニクスショー「IFA2012」に出展している。

パイオニアブースでは、欧州で2012年度に販売するカーエレクトロニクス製品、ホームAV製品のラインアップを展示するほか、DJ機器の新商品を世界に先駆けて体験できる。

カーエレ製品では、カー・ナビゲーション・システム、スマートフォン連携製品「AppRadio」(日本向け仕様製品=アプリユニット)や今秋発売するカーオーディオ製品など、カーエレクトロニクス製品の最新ラインアップを展示している。

また、パイオニア独自の楽曲解析技術と楽曲ミックス技術によって、ノンストップミックス再生を楽しめる機能「MIXTRAX」を紹介するとともに、対応カーオーディオ製品を展示している。

このほか、フロントガラス前方にルート案内など、様々な情報を表示する「AR HUD(ヘッドアップ・ディスプレイ)」や、大幅な薄型化を実現したHVT方式のサテライトスピーカ、サイクル・コンピューターなどを参考出品している。

ホームエレ製品では、DJスタイルに合わせて光の色をカスタマイズできるマルチカラーLEDを搭載、手軽に持ち運べるコンパクトサイズを実現したDJコントローラー「DDJ-WeGO」を世界に先駆けて展示した。