三菱・ミラージュ(参考画像)《撮影 太宰吉崇》

日本自動車工業会は、7月の登録車・軽自動車販売台数のうち、エコカー減税対象の販売台数は35万3824台だったと発表した。

7月の登録車・軽自動車全体に占める割合は77.7%と、今年度過去最高となった。

このうち、自動車取得税、自動車重量税の免税対象車の販売台数は13万8733台、75%減税が5万1961台、50%減税が16万3130台だった。

また、中量車のエコカー減税対象販売台数は3629台で、全体に占める割合は42.0%と前月より15ポイントアップした。

重量車は9143台で、割合は77.1%と前月より5.4ポイントアップした。

トヨタ・アクア(参考画像)《撮影 太宰吉崇》 日産・ノート(参考画像)《撮影 山本一雄》