国交省、点検整備推進運動を実施…9月・10月は強化月間

国土交通省は30日、9〜10月を強化月間として、自動車点検整備推進運動を行うと発表した。

自動車の無料点検やマイカー点検教室などのイベントを全国各地で開催するほか、チラシや小冊子を配布して啓発活動を行う。とくに女性や家族連れ、長期使用車両のユーザーを中心に点検整備の重要性をわかりやすく広報する。

定期点検の確実な実施を促すユーザー向けハガキを充実強化するほか、大型車の車輪脱落事故やバスの車両火災事故防止のため、ホイールの取付状態や燃料装置等の重点箇所の点検を実施する。

また、点検整備のメリットとして、CO2削減効果をユーザーに対して周知する。

このほか、自治体が保有する公用車の適切な定期点検整備の励行を呼びかけるとともに、エンジンオイルの劣化による車両火災事故やバッテリの爆発事故を防止するための情報を自動車ユーザーに対して周知する。

国交省、点検整備推進運動を実施…9月・10月は強化月間